キャッシュレス

【DIY】ボトル席札の手作りレシピ

公開日:2017年05月10日 カテゴリー:DIY, ウェディングアイテム, 結婚準備アイディア集 タグ:

100均などの身近な材料を使って、DIYウェディンググッズが簡単にできちゃいます。 ご紹介するのはアンティークでオシャレなボトル席札です。

完成イメージ

材料

  • ハサミ
  • 厚紙
  • メジャー
  • ミニガラスボトル(高さ約8cm、幅約4.5cm)
  • 造花(ラナンキュラス、カスミソウなど)
  • マツボックリ(ピックのように針金がついていると便利)
  • レースリボン
  • レース編みパーツ(丸形)
  • 針金モール

★こだわりワンポイント★

席札に使用する紙やレースリボンは、オフホワイトの色を使用するとナチュラル感が出て、 マツボックリやアンティークな色の花ととっても合いオシャレ度が増します。

作り方

①ハリガネ付きのマツボックリの長さを調節する。

ビンの口から2~3センチ頭が出る位が丁度いいです。




②カスミソウとラナンキュラス(造花)の高さを調整して、全体のバランスをみます。




③席札を挟めるように針金モールを形作ります。




モールの先を2回転させると席札のカードがしっかり固定されます。


④針金モールを中央に差し込みます。


⑤マツボックリの針金部分を全体に巻き付けて固定させます。



⑥巻き付けた造花を再び瓶に差し込みます。

このとき、バランスを見て整えてください。

⑦レースリボンを約7cmにカットします。

⑧瓶に巻き付け、一回だけ結びます。

リボン結びにしてもかわいいです。




⑨席札カードの準備をします。

ここではより温かみを出すため、手書きで作成します。印刷でももちろんOKです。スタンプ等を使用すると、より手作り感がでます。

⑩席札カードを針金モールに差し込み完成です。

編みレースを敷くと更にオシャレ度UPです。

こんな席札がテーブル置かれてあったらとってもテンションが上がっちゃいますね。 席札に限らず、ウェルカムやサンクスのオブジェとして利用することもできるのでオススメです。

by ワンダーペイント